美白化粧品 肝斑・シミ対策

肝斑対策にアンプルールの美白化粧品愛用中!いい感じです♪

更新日:

肝斑に効く外用薬として皮膚科で処方されるお薬のひとつにハイドロキノンがあります。ハイドロキノン配合化粧品で評判がいい美白化粧品といえば、アンプルールです。

アンプルールは、期間限定でセールが行われたり、定期購入で安く買えたりするので、リピータになるほどお得で私も愛用しています。

この記事では、私が現在使っているアンプルールの美白化粧品について詳しくレビューします。

アンプルール ラグジュアリーホワイトでスキンケア

私は、現在、美白対策にアンプルール ラグジュアリーホワイトとポーラホワイトショットを併用して使っています。

ポーラホワイトショットは、集中美白化粧品です。クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液などの基礎化粧品等は、別の商品を選び組み合わせて使うアイテムです。

私の場合、スキンケアアイテムには、洗顔料、化粧水、乳液、クリームを「アンプルール ラグジュアリーホワイト」。美容液を「ポーラ ホワイトショット」と使い分けています。

肌の状態によって、保湿力の高いもの、さらに肌にトラブルがあるときには、敏感肌専用コスメなど使い分けていますが、基本は、ラグジュアリーホワイトとポーラホワイトショットの組み合わせです。

アンプルール ラグジュアリーホワイトを選んだ理由

肝斑に悩むようになり、ハイドロキノン配合化粧品を使ってみたくなりました。

アンプルールは肌に優しく、ハイドロキノンが他の美白化粧品と違って化粧水にも配合されています。

皮膚の専門家の開発した美白化粧品なので安心感があります。雑誌で数多く紹介さていますので使っている人も多いです。

アンプルールは、口コミでの評価も高いので、アンプルールの美白コスメシリーズ ラグジュアリーホワイトをトライアルセットでまず試してみることにしました。

アンプルールのトライアルセットで、特に試してみたかったのが、あきらめていた一点を集中ケア高濃度スポット美容液「ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」です。写真の青い容器の美容液ですね。

思った以上に使用感よく、ヒリヒリ感やツッパリ感もなく自分の肌にとても合っていていい感じ!即、アンプルール ラグジュアリーホワイトをラインで使ってみることにしました。

アンプルールのラグジュアリーホワイトの効果を確認したかったので、併用していたポーラホワイトショットはしばらくお休みです。それぞれがなくなるまでラインで使い続けてみました。

アンプルールのラグジュアリーホワイトレビュー

ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

まずは、一番人気のラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110からレビューします

ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、皮膚科などでシミ治療に処方される漂白作用のある成分ハイドロキノン配合の夜用の美容液です。

美容液といっても、かためのテクスチャで、気になるシミに絆創膏のようにゲル状の美容液をピタッと密着させて、ハイドロキノンやメラニンの生成を防ぐ美容成分を頑固なシミに届けます。

気になる肝斑にも、指先でポンポン乗せるように毎晩つけてあげました。

このとき、注意いなければならないのは、肝斑は、刺激でかえって濃くなってしまうので、あまり刷り込むようにしないことです。

出来たばかりの手のシミにも使えます!


40代になると手にシミができやすくなりますね。1日外出して、紫外線をたっぷり浴びてしまった数日後に、手のシミを発見することがあります。

そんな時には、ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110を気になる手の甲のシミに塗ってあげます。出来立てのシミに使ったら、徐々に薄くなってやがて消えていしまいました。

ハイドロキノンの副作用白斑が心配!?

ハイドロキノンといえば、肌の色が部分的に白く抜けてしまう白斑の副作用が心配されます。白斑といえば、カネボウ化粧品の美白化粧品(ロドデノール成分)で「白斑」症状が問題になりました。

アンプルールのハイドロキノンは、「新安定型ハイドロキノン」と言って、独自に開発のマイクロカプセル化されています。

一気にハイドロキノンが肌に触れないようになっているので、肌刺激が大幅に軽減されているのが特徴です。

従来のハイドロキノンより酸化しにくくなり、湿度や熱などにも耐性ができ、これまでよりずっと安定して効果が発揮されているので安心して使うことができます。

「新安定型ハイドロキノン」については、公式サイトで詳しく説明しています。

アンプルール HP

ハイドロキノンはビタミンC誘導体との合わせ技が効果的

薬用アクティブフォーミュラ II

ビタミンC誘導体は、壊れやすいビタミンCをお肌に浸透しやすくした成分で、メラニン生成抑制作用とメラニン還元作用があります。

ハイドロキノンと一緒に使うことで、さらなる効果を発揮。

皮膚科でも、シミ治療にハイドロキノンとビタミンC誘導体ローションなどが一緒に処方されることが多いそうです。

アンプルールの薬用アクティブフォーミュラ IIは、ビタミンC誘導体配合の美容液です。

狙ったシミを美白する、スポット美容液(ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110)と併用することで、そのパワーを高めます。

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)でくすみ対策

薬用アクティブフォーミュラ IIには、美白有効成分ハイドロキノン誘導体(アルブチン)も配合されています。ハイドロキノンと似た働きをするハイドロキノン誘導体(アルブチン)ですが、ハイドロキノンよりも肌に優しく刺激が少ないので、顔全体に使うことができます。

ハイドロキノン配合のラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110は、1点のシミを狙った点でのアプローチ。

ハイドロキノン誘導体(アルブチン)は、顔のくすみなど面でのアプローチ、徹底した美白対策に併用したいアイテムです。

ラグジュアリーホワイト ローションAO II

新安定型ハイドロキノン配合化粧水

スポットタイプのハイドロキノン配合美容液「ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」を試してみたくて、買ってみたアンプルールのトライアルセットですが、アンプルールをライン使いで買ってみようと決断させてくれたのが、この「ラグジュアリーホワイト ローションAO II」です。

決め手の要因は、化粧水にハイドロキノン(新安定型ハイドロキノン)が配合されていたことです。

これで、美白効果が最大限に発揮される!

セラミド配合で肌がしっとりふっくら

ローションAO IIには、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱが配合されています。そのためか、化粧水をつけた直後に肌はしっとり。翌日は、ふっくらして化粧ののりが違います。

実は、気になっていたスポットタイプの美容液ラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110よりも気に入ってしまって、もう何度もリピしているんですね。

ハイドロキノン配合でもヒリヒリするといったことはまったくないので、敏感肌の方も使えるかもしれません。

ただし、敏感肌にも個人差があるので、トライアルセットで試してみることをおすすめします。

「ラグジュアリーホワイト ローションAO II」については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

肝斑対策化粧水にはアンプルールハイドロキノン配合ローションAOⅡ

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEX

翌朝、肌がふっくらになるのは、化粧水 ローションAO IIのほかにエマルジョンゲルEXを一緒に使っているからだと思います。

このエマルジョンゲルEXは、コクがあるのにベタベタしません。

夏場は、クリームはベタベタするから使わないという方は、結構多いかと思います。

でも、夏でも冷房や日焼け後のダメージでお肌が乾燥して仕方がないということありませんか?特に夏は、肌奥は乾燥しているのに、肌表面はベタベタするインナードライ肌になっていることが多いので、しっかり保湿してターンオーバーを回復して上げることが大切です。

ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲルEXは、ベタベタしないので、夏場の保湿対策にはピッタリだと思います。

ヒリヒリしないしっとりアンプルールの美白化粧品

美白化粧品って、ヒリヒリしたり、保湿力がイマイチだったりするものが多いのですが、アンプルールの美白化粧品は、保湿力が高いので、ヒリヒリすることもなく、使い続けるほど、乾燥肌も良くなります。

冬は、保湿対策を念入りにしますが、夏になると美白中心になり保湿は後回しになりがちになります。でも、夏は、冷房で肌も乾燥しがち。美白も大事ですが、お肌の乾燥対策も一緒にケアは必須です。

トライアルセットで全部試せる

トライアルセットだけでは、シミは薄くはなりませんが、使用感をトライアルセットで全部試せます。

しかも送料無料!欲しいと思った商品に次回使える、1000円分の割引クーポンがついているのでお得です。

※価格などもっと詳しい情報を知りたい方は公式サイトをご確認下さい。

アンプルール HP

公式サイトで購入するのが一番お得!

アンプルールは、定期購入がお得なのですが、トライアルセットを買っただけでも、公式サイトから、期間限定すすめ情報や、セール情報など安く買える情報がメールで送られてくるので、メールをマメにチェックしているといろいろなキャンペーンを利用してかなりお得に購入できます。

トライアルセットには、スルスルとメイクが落ちるクレンジングや泡立ちのよい洗顔料がパウチで2包も入っています。とても使用感が良かったので、こちらも揃えてしまいました。

今まで、洗顔料はドラッグストアで買っていて、それでもそれなりに満足していたのですが、アンプルールの洗顔料は、価格の差なんでしょうか。泡立ちも良くきめ細やかで、洗い上がりがしっとりします。ツッパルということもなく肌にとても優しくてびっくりしました。

以来、アンプルールの洗顔料「ラグジュアリーホワイトウォッシングフォームN」ばかり使っています。

トライアルセットではパウチで試せます。洗顔フォームはいつもマツキヨでしか買わない!という方は、一度この使用感を実感してみて下さい!

アンプルールについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています

肝斑対策化粧水にはアンプルールハイドロキノン配合ローションAOⅡ

まとめ

アンプルールは、私のベーシックスキンケアの基本アイテムになりました。特に気に入った、洗顔料、化粧水、乳液、美容乳液ゲルとシミ対策に圧倒的に評価の高いポーラホワイトショットの美容液と現在は併用して使い続けています。

根気よく続けることが美白への近道!

本気でシミ対策したい方、肝斑対策したい方は、アンプルールをライン使いで根気よく使い続けてみてください。

化粧水にも安定型ハイドロキノンが配合されているので、長く使い続けることで、鏡に映る自分にあれ?って思う日が来ます。アンプルールは、肝斑対策にもおすすめの美白化粧品です。

アンプルールとポーラホワイトショットを併用し、2年根気良く使い続けて濃く目立っていたシミや肝斑も目立たなくなりました。
現在4年目。この組み合わせで、美白の維持頑張ってます!

ちなみに、私の場合、ベーシックスキンケアは、アンプルールですが、気になるシミには、ハイドロキノンのラクジュアリーホワイトコンセントレートHQ110ではなく、美白有効成分ルノシールのホワイトショットSXSを使っています。

ハイドロキノンもルノシールもどちらも1点のシミ対策におすすめの成分です。どちらの成分で対策するかは好みです。

ホワイトショットが気になる方は、公式サイトでご確認下さい。
ポーラホワイトショットSXS
ポーラホワイトショットCXS

 

 

  • この記事を書いた人
fudeko

fudeko

40代からの輝くライフスタイルを日々模索。集めた情報紹介します。

注目記事

1

カサカサの状態をすぐに何とかしたいときに、使ってみて感激した美容研究家も推薦する100%天然高保湿オ ...

-美白化粧品, 肝斑・シミ対策
-,

Copyright© B.life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.